月次アーカイブ: 11月 2016

約半年程、ミューノアージュの育毛剤を使用してみましたが効果がありませんでした。この商品は皮膚科医開発ということと、他の育毛剤と違い1度に成分の異なる2剤の薬液を使用するという、珍しい育毛剤なだけに期待をしていたので残念でした。

2016-10-23_153813

実際の使用感は、直接頭皮に当てられるノズルがあることで使いやすく、刺激も匂いもなくまるで水のようにサラサラとしていたため、頭皮への馴染みも良かったです。容器の見た目もお洒落なので、私に効果が無かったことが本当に残念です。

同時期に、薄毛サプリであるヘアオメガ3‐in‐1を使用してみたのですがこちらも効果がありませんでした。この商品の色は茶色の錠剤で、錠剤には成分と思わしき黒いツブツブ模様が付いています。この錠剤が入ったボトルを、初めて開けた時に驚いたのは強烈な臭いです。今まで嗅いだことがないようなツンと鼻に突く臭いがするので最初飲用する時には抵抗がありましたが、その臭さの分効果がありそうと期待もしていました。また一粒が大きく、大体1cmの楕円形をしているので今まで喉に詰まらせることも何度かあり、飲む際には細心の注意が必要でした。

2016-10-23_153824

そして結局4ヵ月程使用したものの、効果が感じられませんでした。

2016-10-23_153340

テレビに出ている俳優さんやお笑い芸人の人の薄毛は、ある意味個性だなと思うので…正直言って「オイシイなぁ」と感じます。いじりやすいし、印象に残りやすいですよね。「ああ、あの頭の薄い人!」って感じで。明るい感じのハゲは好印象です。隠しすぎないほうがいいですね。斉藤さんとかうまくハゲを活かしまくってますからね。すごいなと思うしオイシイなと思います。

けれども、自分の周りに存在している薄毛の男性については、「切ない…」と感じたり、ひどいようですが「これはナイわ!」と感じたり。営業とかの人だと自分の頭で笑いを取る人もいますが、笑っていいんだかよくないんだか微妙だし。やっぱりあまりいい印象は受けません。

一番困るのが、義理実家の薄毛の人。つまり夫のお父さん、義父ですね。孫、つまり私の子に向かってハゲをネタにしようとしてくるんですが、どういう表情をしていいのか対応に困ります。若い頃から薄いらしいので、多分笑ってもいいんでしょうが…嫁の立場であまり笑うのもなーってなってしまうんです。

義父のことを義母がハゲ呼ばわりしたりするんですけど、あまりにひどい言い方をするので悲しくも切なくもなるし。やっぱり見た目のことですからね。ブス、って言うのとある意味あまり差がありませんからね。本人が言うのはある意味いいのですが、周りが言うのは悲しくなります。

つまり、有名人の薄毛はオイシイ。一般人の薄毛は微妙、って感じの印象です。